【低スペック男向け】低年収で結婚できないは嘘【綺麗事は不要】

thumb5 社会からみた恋愛と結婚

こんちは、カズンドです。

日本人の未婚率は年々上昇し、ついに男性の平均初婚年齢が30歳生涯未婚率が23%を突破しました!

ざまぁww結婚できないのは俺だけじゃない!って言っている場合ではないです。

ナゼこんなに初婚年齢と未婚率が上昇したのか?

 

色んな調査やアンケートでは「結婚するお金がない」というのが理由を真っ先に挙げている男性が多いですが、本当にそうなの?

その理由を全否定するつもりはありませんが、「お金がないから結婚できない」なんてただの言い訳と自分への慰めにしか聞こえません。

ぶっちゃけお金が無くても結婚している人はいくらでもいます。

今回は低スペック男性向けに低年収でも結婚できる方法について書いてみました。

スペックの高低関係なく結婚できる男は普通にできる

081-400x266

結婚できるかできないか年収や容姿が全く関係ないと言うつもりはありません。

年収の高さが武器になることは確かです、それを否定するつもりは全くありません。

でもモテる男性はフリーターであろうと派遣社員であろうとモテて普通に結婚もしています。

その違いは何か??

  • 低年収を気にしないこと
  • 積極的に数をこなし行動している
  • 出会い方を工夫している

この3つのポイントを押さえたら最強です。

①低年収を気にしないこと

どうしても心のどこかで「こんな低い年収で結婚できるはずがない・・」と思い込んでいるところがあると思います。

どんな人間でも何かしらコンプレックスを抱えたまま生きています。

あの福山雅治や北川景子でも必ずコンプレックスはあります。

 

そのコンプレックスの存在感をいかに掻き消すかが重要です。

コンプレックスを劣等感を空気にすれば最強

デブやハゲならまだ目で見てすぐ分かるコンプレックスですが、低スペックは幸いにも目で見て分かるものではありません。

なのでそんな低スペックだという劣等感を空気のような存在感にしたもん勝ちです。

ただいくら「気にするな!」と自分に言い聞かせても限度があります。

コンプレックスを空気のような存在にするのは積極的に行動して数をこなすと効果アリです。

②積極的に数をこなし行動している

恋愛で待ってても次から次へと話が来るのはジャニーズやジュノンボーイくらいです。

一般男性でしかも低スペック男性であれば尚更積極的に行動しなければ結婚もできませんし、恋愛すらままならないと思います。

これは断言できます。

 

もちろん女性に対して積極的にいけばいくほど失敗も多く重ねるでしょうけど、ヤリチンやモテ男も最初からそうなっていた訳ではなく、とにかく数をこなして失敗してそれの積み重ねでモテ男になったわけであります。

なので低スペック男性も最初は数をこなすことに注力した方がいいと思います。

数をこなすと何が起きるか?それは成功体験を積むことができるからです。

ぶっちゃけこれがかなり大きい。

③成功体験を積むと効果抜群

低スペックであろうとコンプレックスであろうとモテるには成功体験を積むことです。

それが自信にも繋がります。

「成功体験」X「積極的に数をこなす」方法として最もベストな方法はマッチングアプリを活用することです。

気軽に女性と出会えるマッチングアプリはこちら⇒ペアーズ

マッチングアプリとはインターネット上で男女が出会うサービスのことです。

例えばペアーズという今最も勢いのあるマッチングアプリを活用すると一気に何十人の女性にアプローチできます。

 

相手の女性もマッチングアプリに登録している時点で出会いを求めているので、口説くまでのハードルが低く、低スペック男性や恋愛初心者の男性でも比較的落としやすい女性が集まっているのが特徴です。

【初心者向け】Pairsペアーズで真剣彼女を見つけるコツ【ガチ】

これからの時代マッチングアプリを使わずして女性と出会っていくのはプロ野球で全てピッチャーがストレートで勝負するのと同じことです。

 

マッチングアプリのような変化球を使うと断然有利なのは火を見るより明らかです。

なので使える方法は最大限活用しましょう、特にただでさえ出会いが無いといわれている低スペック男性は尚更です。

といってもネットの出会い自体に偏見があるのもこれまた事実です。

ネットの出会いは全然アリ【無駄にするな】

issyoniitetanosiijosei-dannseisinnri

ネットで女性と出会うなんて抵抗あるかもしれません、私も「ネットで女性と出会う」なんて危ないと勝手に決め付けていました。

もしそんな考えを持っているなら早くその偏見を捨てて下さい。

ぶっちゃけ「ネットで出会う」という偏見を捨てない限り彼女もできませんし結婚も無理でしょう。

一番最初に思い浮かべるのがネットの出会いだと浅い関係ですぐに別れてしまうのではないか?という疑問

自由恋愛による恋愛結婚が正義でお見合い結婚やネット結婚はすぐに離婚に繋がるというのは間違いです。

お見合い結婚&ネット結婚の方が離婚率が低い

teinen_051213_01

一見自由恋愛で結婚した方が離婚は少ないと思いがちですが、実は恋愛結婚が増えると共に離婚率も上昇しています。

divorcerate1

恋愛結婚増加が離婚率上昇と直接繋がっているかは分かりませんがデータ上はそうなっています(グラフにはありませんが明治時代の離婚は多かったです)

さらに2005年以降アメリカでは結婚したカップルの3分の1はネットでの出会いです。

 

それに意外にも離婚率はネットでの出会いが5.96%、ネット以外で知り合ったカップルは7.67%とネットでの出会いの方が離婚率は低いんです。

世界的にネットでの出会いは当たり前です、一概には言えませんが、自由に恋愛して結婚したからといってお見合い結婚やネット結婚に劣るわけではないんです。

ということで異性との出会いや婚活でネット(マッチングアプリ)を使うことは全然アリな話なわけでして、むしろ使わない方がこれから結婚や恋愛なんて無理ゲーな気がります。

ちなみに恋愛&婚活以前エッチな使い方ができるマッチングアプリもあります。

エロい出会い方に使えるマッチングアプリはこちら⇒PCMAX-公式サイト-(R18)

実は恋活や婚活の100倍簡単なのがセフレ・ヤリ友作りです。

詳しいセフレの作り方のコツはこちらでまとめて解説しています↓

【失敗例も記載】PCMAXで安心して素人のヤリ友を作る完全計画

結婚や恋活よりもっと肉欲を楽しみたいという男性にはオススメです。

結婚相手からエロ目的まで使えるマッチングアプリ

最初の方にスペックの高低関係なく結婚できる男は普通にできる方法で書いたように

  • 積極的に数をこなし行動している
  • 低年収を気にしないこと
  • 出会い方を工夫している

この3つをドヤ顔ですればどんな低スペック男性でも恋愛もできセフレも作れ結婚もできると思います。

 

とはいってもこのような記事を読んでも何もしない男性がほとんどです。

ここで素直になって行動するのか、「俺には向いてない」と一歩を踏みだせないまま終わるのか、9割以上の男性は後者の一歩が踏み出せないパターンです。

とりあえず数ヵ月アプリを実際に利用してみて「自分の相性に合わないな」と思えば止めればいいんです、PCMAXの場合は登録無料です。

 

何回もしつこいようですが、あとは行動するだけです。

・PCMAXの公式サイトをみてみる(R18)

ただマッチングアプリの使い方に不安があるという方はこちらの記事を読んで不安点を解消してみましょう⇒【初心者向け】PCMAXを1から分かりやすく実践的に使う取扱説明書

コメント